好き嫌い

好き嫌いはあるが、あれほど既得権益を守る奴らと戦った政治家はいなかった。大阪市民が政治生命力を終わらせた罪はデカイ。辞めてほしい政治家は山ほといるのにね。
高齢者の方は反対が多かったとか。この方達は10年、20年先を考えてたのかな?自分の子供・孫のことを考えてたのかな?
TVCMやネット広告、さらには有権者の自宅に直接電話で広告、バイトも多数動員して4億円以上かけても僅差で負けるってある意味スゴイw しかも「反対されたら辞める!」とか駄々っ子じゃないんだからw
「都構想しなくても二重行政は解消できる」を訴えた反対派の政治家。言われなかったらずっと二重行政し続けてたと思う。言われなくてもやるのが仕事です!都構想は実現しなかったけど、橋下さんの功績は大きい。
俺は大阪の人間じゃないが、橋下氏はよく大阪のことを考えてたと思う(°_°) ここまで大きく変える機会ってそう無いのにね、投票行ってない3割以上の人間は何やってたの?大阪人にとっては死活問題だろこれは
変化や進化を恐れた、60代以上と、 反対していた自民党や共産党はこれからどうするつもりだろう。 これからの若い世代の為に、大阪を変えようと考えず、よく分からないからと反対票を入れるなんて有り得ない。
結局、雑だったんだよな。もっと丁寧な構想であり説明をしていたら結果は違っていただろうな。わずか一万票の差というのはそういうことだろう。